腰痛には様々な原因があります

腰は体の中心部分であり、常に重い体をささえたり、日常的にもよく使う場所であることから痛みが発生しやすい場所です。

一言で腰痛といっても、その原因にはさまざまなものがあり、まず第一に考えられることに病気やけがによる痛みが挙げられます。

体動かすときや歩くときに腰痛が現れる場合には、急性腰痛症や腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰痛すべり症などがあげられます。

この中で急性腰痛症と呼ばれるものは重い物を持ち上げた時などに突然腰が痛くなる症状を指し、ぎっくり腰と呼ばれていることでも有名です。そして腰痛が症状の一つとしてあらわれる体の病気には泌尿器や消化器の病気、婦人科や血管の病気など様々なものがあげられます。

激しい痛みは早急な治療が必要な病気が関係していることも多いため、早急に受診する必要があります。そのほかの症状が伴っている場合には、一度病院へいくことをお勧めします。

腰痛の予防方法

また病気やけが以外にも日常生活が腰痛の原因となっていることもあります。加齢による痛みもその一つで、年齢を重ねるごとに骨が弱くなり筋肉量も減少していくので、腰にかかる負担が大きくなり痛みを引き起こしやすくなります。

日ごろから無理のない程度に有酸素運動などの運動を取り入れて、腰やおなかの筋肉量を増やすことが大切です。年齢を問わず運動しなければ腰の筋肉量はどんどん減少し、腰椎には大きな負担がかかることになります。

運動不足で肥満になることも多いので、さらに腰への負担が大きくなり痛みを引き起こしやすくなるでしょう。運動不足だと感じたらウォーキングやストレッチ、筋力トレーニングなど自分ができる範囲で取り組みましょう。

そのほかにも姿勢の悪さが原因となっていることもあります。猫背や反り腰などの悪い姿勢をとっている際には、腰には大きな負担がかかります。悪い姿勢で過ごし続ければそれが癖になってしまうため、日ごろから正しい姿勢を心がけましょう。

特にデスクワークや運転など同じ姿勢が続く作業を長時間行う場合には、定期的に軽いストレッチなどをして筋肉をほぐすことが大切です。

ご予約・お問い合わせ

電話

  • 店舗画像
  • 営業時間ネット予約

みかも鍼灸接骨院

住所:〒441-8048 愛知県豊橋市西小池町23※100円ショップセリア 小池店 敷地内(青い看板が目印)

アクセス:豊橋鉄道渥美線【柳生橋駅】or【小池駅】下車 徒歩5分