肩の痛みは当院へ

2017-09-11

豊橋駅から車で5分にあるみかも鍼灸接骨院へ

 

こんばんは山本です!!

 

 

日本列島に低気圧が迫り、明日は雨の予報です。

皆さん体調の変化に気を付けましょう!

また、気圧の変化は関節の痛みや神経の痛みを引き起こしやすいです。

 

そこで今回は五十肩についてお話します。

皆様、五十肩は50代にしかならないと思っていませんか?

実は、勿論一番なりやすい年代は50代ですが、

60代 40代の順に五十肩になる方が多いのです。

つまり、60代 40代でも五十肩の方はたくさんいるのです。

 

そんな五十肩の主な症状は、夜間の痛み 神経症状 結帯動作(背中で帯を結ぶ動作)での可動域制限、痛みの出現 結髪動作(髪の毛を一つに結ぶ時の動作)での可動域制限、痛みの出現などがあります。このような症状をお持ちの方は、五十肩の可能性があります。

 

五十肩の治療では、可動域の獲得と痛みのコントロールを主に行います。

五十肩は押されるだけで痛い、動かされるだけで痛い、だから触らないでほしい。

このように考えている方いませんか?

そこで、当院では症状に合わせて鍼灸での治療も行います!

鍼灸は、押すことも動かすこともせずに筋肉を柔らかくすることができます!

柔らかくなることにより段々と可動範囲が広がり痛みなく動かせる範囲を広げていくのです!

 

洗濯物を干す時、服を着る時痛みはありませんか?

痛みのない生活手に入れませんか?

五十肩の疑いのある方はぜひ、みかも鍼灸接骨院へお越しください!

Copyright(c) 2015 みかも鍼灸接骨院 All Rights Reserved.