膝の痛みがあったら危険信号!

スポーツの事なら渥美線の小池駅柳生駅から徒歩5分にあるみかも鍼灸接骨院へ!

 

こんばんは!山本です。

 

最近、梅雨とは思えないカラッとした天気が続いていますね!

これから台風が多く来るシーズンになり気圧の変化が大きくなります。

体調の変化に気をつけましょう!

 

みなさんオスグッドという怪我を聞いたことがありますか?

オスグッドとは、成長期(小学生高学年~高校生)頃に膝に痛みが出る怪我のことをいいます。

特に、サッカーや陸上競技など長い距離のランニングを行うスポーツで起こりやすいです。

最近は、様々な競技がシーズンに入り運動量が増えることにより、

痛みが出やすい状況になっている事が多いです。

今、膝が痛い子はいませんか?

また、友達が痛いと言っていませんか?

膝が痛いと言っている子がいたら要注意です!

放置しておくと骨が変形してしまいます。

更に一度変形した骨は大人になってもなおることはありません。

痛みが出るのは危険信号。

しかし!

痛みだけの状態なら、しっかりとしたケアを行えば、骨の変形は防ぐ事ができます!

みかも鍼灸接骨院では、

トレーナー活動を行なっている為、

予防の為に一人一人にオーダーメイドのテーピングを行う事や痛みのケアを行う事ができます!

更に、オスグッドなど成長期の痛みにとても効果の高い電気機器がある為

しっかりとした治療を行う事ができます!

痛みや違和感のある方はぜひ、

柳生橋からも徒歩5分みかも鍼灸接骨院にお問い合わせ下さい!

 

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー