Archive for the ‘院内ブログ’ Category

いよいよ選手権開幕!!

2017-10-13

スポーツのケガなら日本体育協会公認アスレティックトレーナーが在籍するみかも鍼灸接骨院

 

こんばんは!!古瀬です!

明日からついに愛知県高校サッカー選手権大会が開幕します!!

MACSサポートチームからは

「愛産大三河高校」「豊川高校」「名東高校」「名経大高蔵高校」「松蔭高校」

この5チームが戦います!!!

しかもうまくいけば2回戦で愛産大三河と名東のMACSダービー!!

の!勝者が松蔭とMACSダービ―!!

どのチームが勝ちあがるか毎週見逃せません!

毎年この時期はワクワクしますね!

私たちも選手が最後の大会をベストな状態で戦えるように全力でサポートさせていただきます!

皆さんも熱い応援宜しくお願い致します!!

MACSは愛知県高校サッカー選手権大会を応援します!!

足底筋膜炎

2017-09-14

スポーツの事なら小池駅から徒歩5分にあるみかも鍼灸接骨院へ

 

こんばんは。山本です。

今週末は三連休ですが大型の台風が近づいてきていますね。

週末のお出かけは気を付けましょう。

 

さて、今回は足底筋膜炎について簡単にお話しします。

 

足底筋膜炎は踵の痛みの原因として、とても多い疾患となります。

40~60歳の長距離ランナーの方に多く見られます。

反復する微小外傷や過度の負荷が加わる事により生じると言われています。

また、アキレス腱や腓腹筋の拘縮による足関節背屈制限や肥満が危険因子と言われます。

 

症状としては、起床時の歩き始めの踵の痛み、長時間椅子に座った後の歩き始めにも同様の症状が見られます。

 

足底筋膜の踵骨前内側突起付着部に圧痛を認めるが、症状や圧痛部位などから

外側足底神経の絞扼性障害や踵骨疲労骨折、踵部脂肪体萎縮による踵部痛などを鑑別する必要があります。

 

 

スポーツ選手では活動量や種目を確認し、活動量の増加により症状が出現した場合は、活動量を制限する。

また、ジャンプ動作が必要な種目は、痛みがなくなるまでジャンプ動作の制限をする。

 

また、クッション性の不十分な靴は避けるようにする。もしくは、インソール等でカバーする。

足底筋膜炎は、足関節背屈制限を認めることが多いため、アキレス腱、足底筋膜のストレッチを行う。

 

競技復帰には、痛みがなくなってからジョギングなどを始める。

もし痛みが出てきた場合は運動量を減らす。

運動後は炎症を抑えるためにアイシングを行い、運動前後には必ずアキレス腱と足底筋膜のストレッチを行う。

 

治療開始から数カ月で痛みが軽減することが多いが、1年以上の長期間を要することも少なくない。

適切な治療を行うことで症状が緩和し、早期回復を見込むことが出来る。

 

スポーツの事なら何でも相談してください。

 

肩の痛みは当院へ

2017-09-11

豊橋駅から車で5分にあるみかも鍼灸接骨院へ

 

こんばんは山本です!!

 

 

日本列島に低気圧が迫り、明日は雨の予報です。

皆さん体調の変化に気を付けましょう!

また、気圧の変化は関節の痛みや神経の痛みを引き起こしやすいです。

 

そこで今回は五十肩についてお話します。

皆様、五十肩は50代にしかならないと思っていませんか?

実は、勿論一番なりやすい年代は50代ですが、

60代 40代の順に五十肩になる方が多いのです。

つまり、60代 40代でも五十肩の方はたくさんいるのです。

 

そんな五十肩の主な症状は、夜間の痛み 神経症状 結帯動作(背中で帯を結ぶ動作)での可動域制限、痛みの出現 結髪動作(髪の毛を一つに結ぶ時の動作)での可動域制限、痛みの出現などがあります。このような症状をお持ちの方は、五十肩の可能性があります。

 

五十肩の治療では、可動域の獲得と痛みのコントロールを主に行います。

五十肩は押されるだけで痛い、動かされるだけで痛い、だから触らないでほしい。

このように考えている方いませんか?

そこで、当院では症状に合わせて鍼灸での治療も行います!

鍼灸は、押すことも動かすこともせずに筋肉を柔らかくすることができます!

柔らかくなることにより段々と可動範囲が広がり痛みなく動かせる範囲を広げていくのです!

 

洗濯物を干す時、服を着る時痛みはありませんか?

痛みのない生活手に入れませんか?

五十肩の疑いのある方はぜひ、みかも鍼灸接骨院へお越しください!

オスグッド病

2017-09-07

スポーツのことなら小池駅から徒歩5分にあるみかも鍼灸接骨院へ

 

こんばんわ。山本です。

 

最近、朝晩寒くなってきましたね。

風邪には十分気を付けましょう。

 

さて今回は、オスグッド病について簡単にお話しします。

オスグッド病スポーツを行う成長期の男性に多く、膝下の脛骨粗面と呼ばれる部分の腫脹、圧痛、運動時痛が主症状です。

一般的に、予後良好な成長痛として軽視されがちであるが、長期間のスポーツ活動休止をせざるをえない場合もあります。

 

大腿四頭筋の過緊張が生じ、脛骨粗面に負荷がかかり、炎症、部分的剥離、微小裂離骨折が生じると考えられている。

 

治療は主に保存療法が主体である。

【急性期】

安静時痛、スポーツできない運動時痛、膝完全屈曲不可の場合はスポーツ活動の休止、RICE処置、物理療法(鎮痛、筋緊張緩和)を実施。

【回復期】

安静時痛が消失、運動時痛残存の場合は急性期と同じ対応をしながら、下肢の柔軟性獲得を目指し、運動負荷を高める。

【復帰期】

運動時痛が消失、圧痛残存の場合は、圧痛を確認しながら練習を部分的に合流し完全復帰を目指す。

成長痛だから仕方がないではなく、スポーツ活動に影響してしまう可能性があるので、早めの対策が必要です。

分からないことはみかも鍼灸接骨院へ

早期回復、競技復帰までしっかりサポートさせて頂きます。

 

姿勢改善が快適な生活を送るのにとても大切です!

2017-09-04

スポーツのケガなら豊橋駅から車で5分にあるみかも鍼灸接骨院へ

 

こんばんは山本です!!

 

時が過ぎるのは早いものでもう9月になりました。

朝晩は涼しく昼間は暑く寒暖の差が大きいので体調を崩しやすい時です。

扇風機などをうまく利用し、風邪などにかからないように気をつけましょう。

また、学生の皆様は学校が始まり、

生活リズムを整えるに苦労をしているのではないでしょうか?

体調を崩さないように気をつけましょう。

 

さて、今回は猫背についてお話します。

猫背は現代人に多く見られます。

PCやスマートフォンの普及により座り同じ姿勢を長時間続けていることが主な原因です。

猫背は本人が気づいていないことがとても多いです。

しかし、猫背の姿勢でいると肩甲骨が外に開き

肩甲骨の内側が常に伸ばされた状態になります。

伸ばされることにより筋肉が硬くなり筋肉の中を流れる血管が圧迫されてしまいます。

このようになると血管内にある疲労物質老廃物が滞り

疲れがたまりやすくなったり、集中力の持続が難しくなります。

また、肩甲骨が外に開くことにより、

肩が内に入るので胸の前の筋肉が縮み筋肉の下を走る血管を圧迫してしまい、

肩の内側に疲労感や違和感が発生します。

このような、小さな疲労の積み重ねがやがて

痛みスポーツパフォーマンスの低下など様々な障害を起こしてしまいます。

そこで、みかも鍼灸接骨院では猫背の傾向がある患者様

にストレッチポールを使用するソフトな猫背矯正を行い、痛みの治療だけでなく、

姿勢の歪みからおこる症状も改善いたします!

肩周りのコリ背中の痛みでお困りの方はぜひみかも鍼灸接骨院へお越し下さい!

夏休みが終わりますね。

2017-08-31

スポーツのことなら小池駅から徒歩5分のところにあるみかも鍼灸接骨院へ

 

こんばんわ。山本です。

 

皆様24時間テレビはご覧になりましたか?

毎回お楽しみの長距離ランナー!!

今回のランナーは『ブルゾンちえみ』さんでした!

出走の1時間前に決まったみたいですね。

無事に時間以内に完走出来て感動しましたね!

 

ここで簡単に筋肉についてお話しします。

筋肉は、持久力のある赤筋と大きな力を発揮する白筋に大きく分けられます。

赤筋は筋肉が収縮するスピードが遅く、疲労しにくいという特徴があります。

また白筋は筋肉が収縮するスピードが速く、疲労しやすいという特徴があります。

 

長距離を走る時は主に赤筋作用しているために、長い時間走ることが出来ます。

逆に短距離を走る時は、主に白筋が作用しているために、爆発的な力を発揮することが出来るために、早く走ることが可能となります。

 

筋肉には様々な作用や特徴を持っているので調べてみると面白いですよ!

 

学生は明日から学校が始まりますね。

勉強に部活動に忙しいとは思いますが、一生懸命頑張ってください。

万が一ケガをしてしまった場合はみかも鍼灸接骨院へ!!

スポーツケガならみかも鍼灸接骨院へ!!

 

打撲について

2017-08-22

スポーツ外傷なら柳生橋駅小池駅より徒歩5分のところあるみかも鍼灸接骨院

 

こんばんは橋本です。

お盆休みも終わりましたね!

みなさんはお盆はどのようにお過ごしでしたか?

私は何年かぶりに家族で日帰りでしたが横浜まで遊びに行ってきました。

 

 

 

 

 

 

今日は太ももの打撲についてです。

太もも(大腿部)を打撲すると筋肉が損傷します。いわゆる『ももかん』とも呼ばれます。

スポーツではサッカーやラグビーなどのコンタクトスポーツに多いです。

症状としては腫れや疼痛が主にみられるます。また筋肉の中に血が溜まってしまい筋肉の内圧が上昇してしまい皮膚に光沢が見られることもあります。

慢性化してくると骨化性筋炎といった筋肉の中で血腫(血の固まり)が骨化(骨になる)して膝が曲げられないなどといった症状もでてきてしまう恐れもあります。

打撲をした際にはストレッチをしながらアイシングを行い血腫の形成を抑制します。

スポーツ打撲ケガをされた際にはみかも鍼灸接骨院へお越しください。

膝の痛みを抱えていませんか?

2017-08-17

豊橋駅から車で5分にあるみかも鍼灸接骨院へ

 

こんばんは山本です!!

 

お盆休みによりご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございませんでした。

8月16日(水)から通常営業しております。

宜しくお願い致します。

 

さて皆様お盆はどのようにお過ごしになられましたでしょうか?

普段より遠出も多く椅子に座っている時間が長かった方も多いと思います。

腰などに違和感を感じている方がいましたら

是非みかも鍼灸接骨院にお越しください!

また、みかも鍼灸接骨院では3カ月に1度、

交通事故0週間を行わせていただいております。

交通事故治療は当院にお任せ下さい!

暑いこの時期にピッタリのみかもうちわの配布もさせていただいております。

もしもの時すぐに対処できるよう車に置いてみてはいかがでしょうか?

 

今回はジャンパーズニーという障害についてお話しさせて頂きます。

ジャンパーズニーはバスケットボール選手などに多く

繰り返しのジャンプ動作などにより膝の前面に痛みが出てしまう障害です。

原因は様々で膝への悪影響が重なり痛みが出てしまうことが多いです。

特に、膝のお皿の上下に痛みが出ることが多く

ストレッチや階段の昇り降りで痛みが出ます。

膝の悪影響には着地姿勢の不良(つま先より膝が前に出てしまう)や

筋力不足(体重を支えることが出来ず、ももの前に痛みが出る)や

以前ブログに書かせていただいたシンスプリント(足のバランスが悪く、すねに痛みが出る)

などがあります。

ジャンパーズニーの疑いがあるかたは、是非みかも鍼灸接骨院へお越しください!

扁平足

2017-08-10

スポーツケガなら柳生橋駅から徒歩5分にある、みかも鍼灸接骨院へ

 

こんばんは。山本です。

 

台風5号も通り過ぎ、再び暑い日が続いていますね。

気温の変化が激しいときは体調も崩しやすいので、十分注意して下さい。

 

 

さて今回は、偏平足について簡単に説明します。

 

まず足の構造は3つのアーチにより構成されます。

内側・外側の縦アーチ、横のアーチです。

偏平足は主に内側縦アーチが低下した状態をいいます。

痛みが出ていなくても、スポーツを続けていると痛みが出てくる可能性があります。

主なスポーツ障害として、足底筋膜炎・シンスプリント・アキレス腱炎などが関係していると言われています。

 

これらの症状が出る前に!予防方法2つ

①足の裏(土踏まず周辺)のセルフマッサージ

➁ふくらはぎのストレッチ

を入念に行う。

 

またタオルを足の指で引き寄せるタオルギャザー

チューブを用いた足関節のトレーニングなど行うことにより、アーチを作ることが可能。

また自分の足に合う自分だけのインソールを作ることによって、足のケガは減ります。

 

スポーツ中のケガ自分だけのインソールを作成したい方

スポーツに強い当院にお任せください。

 

当院はお盆明け16日~31日までインソールキャンペーンを実施します。

是非この機会にインソールを作パフォーマンス能力アップケガ率低下を目指しましょう。

スポーツでお悩みの方をしっかりサポートさせて頂きます。

インソールキャンペーン!!

2017-08-07

スポーツケガなら柳生橋駅小池駅から徒歩約5分のところにあるみかも鍼灸接骨院

 

こんばんは橋本です。

先日インターハイが宮城県で行われました。

MACSサポートチームからは名経大高蔵高校が出場しました!

1回戦は島根県代表の立正大湘南高校と試合でしたが惜しくも0-1で敗北してしまいました。

ですがまだ選手権があるのでまた全国へ出場できるようMACSも全力でサポートさせて頂きます!

 

 

 

 

 

 

 

みかも鍼灸接骨院ではインソール作成も行なっております!!

インソール作成はその人にあったオーダーメイドのインソールをプロのトレーナーが作成します。

インソールにより扁平足で足のアーチが低下しているのを改善したりケガを防止さたり、骨盤の傾きが良くなります。

また骨盤の傾きが良くなることによって姿勢が良くなり、運動時のパフォーマンス向上にも繋がります。

今ある痛みもインソールを入れることにより解消される可能性もあります。

症状としては外反母趾膝痛O脚足の裏の痛み踵の痛み腰痛むくみふくらはぎの疲労を感じている方におすすめです。

扁平足によりたくさんの障害が起きてしまうのです。

 

当院では8月16日(水)~31日(木)までインソールキャンペーンを行ないます。

通常の価格よりお安くお求め頂けます!!

あなたの症状がインソールを入れることにより軽減されるかもしれません。

一度作成してみてはいかがでしょうか?

 

インソールを作成してみたい方や興味がある方はみかも鍼灸接骨院までお電話お願いします。

 

 

« Older Entries
Copyright(c) 2015 みかも鍼灸接骨院 All Rights Reserved.