自律神経の乱れについて

季節の変わり目などの気候が大きく変化する時期には、ストレスや疲れがたまって、体が重いと感じる人も少なくありません。このような不調の原因として、自律神経の乱れが原因となっている可能性もあります。

そもそも自律神経とは交感神経と副交感神経の二つに分けられるものであり、この二つの神経がバランスを取りながら働いています。つまり体の様々な部位や状況に応じて、車のアクセルやブレーキのような役割を果たしていると考えれば分かりやすいでしょう。自律神経が乱れないようにするためには、このバランスを崩さないことが重要だということです。

自律神経が乱れる三つの原因

自律神経が乱れる原因には様々なものがありますが、基本的には三つのパターンに分けられます。一つがストレスによるもので、ストレスを感じると体内では交感神経が優位になりつづけしまうため、副交感神経とのバランスも大きく崩れることになります。その結果として心身の不調がひきおこされやすいといえます。

人間がストレスを感じるシーンは人それぞれであり、人間関係でストレスを感じる人もいれば、仕事のプレッシャーがかかった場合、過労やけがによるもののほかに、日々の生活の空間に存在する温度や音、光などが原因となることもあります。

不規則な生活から及ぼす影響

何に対して自分がストレスを感じているのかは個人によって大きく異なるので、日ごろから自分が何にストレスを感じやすいのかを把握したうえで、できる限りリラックスできる環境で生活していくことが求められます。

そして不規則な生活習慣も自律神経の乱れにつながります。慢性的な睡眠不足やバランスが偏った食生活など不規則な生活習慣を続けていた場合には、生体リズムが狂うと同時に、自律神経のバランスも乱れることになります。ストレスを軽減させるためにも、規則的な生活を送ることを心がけましょう。

三つ目は心身の疾患によるものです。ストレスや生活習慣だけではなく、心身の様々な疾患により自律神経の乱れが生じることがあります。その中でも更年期障害は女性ホルモン分泌が急激に減ってしまうことで、自律神経が乱れてしまいます。

自律神経の治療は当院にお任せ下さい

当院はあなたが痛みから解放され「笑顔」になっていただけるように、最善の方法で施術を行います。ぜひ一度、豊橋市でたくさんのご支持を頂いている当院へお越し下さい!
心よりお待ちしております。

初回限定お試し価格実施中

ご予約・お問い合わせ

電話
電話
WEB予約
  • 店舗画像
  • 住所
    〒441-8048
    愛知県豊橋市西小池町23※100円ショップセリア 小池店 敷地内(青い看板が目印)
    アクセス
    豊橋鉄道渥美線【柳生橋駅】or【小池駅】下車 徒歩5分
営業時間
09:30
~
12:00
×
16:00
~
20:00
×

グループ運営サイト