手根管症候群について

手首の内部で過度に圧が生じて発症する手根管症候群は繰り返し同じ動きをし続けたり、怪我などによって圧が生じる状態になった時に起こります。

手根管症候群の原因について

原因については仕事で同じ動きを繰り返したり、強い力を込めながら汗を流すスポーツに興じる事が挙げられます。

他にも、女性の場合は妊娠や出産、更年期障害が関係している事もあります。この場合は女性ホルモンの乱れが原因の1つと考えられており、ホルモンの乱れにより手根管の内部からの圧力が上がって神経が圧迫され、症状が現れるとされています。

手根管症候群の症状について

初期の症状には、人差し指と中指の痛み、進行していくと親指に痛みとしびれが生じ、最終的には正中神経の支配領域となる親指から薬指にかけて3本半の指がしびれるようになります。特徴の一つとして小指にはしびれや痛みが現れることはなく、痛みやしびれが明け方に強くなる傾向にあります。

手を振る動作をすると一時的にしびれや痛みが緩和されますが、これは手根管内で傷んだ神経が手関節を動かすことにより循環が良くなり、一時的に圧迫が解消されているためです。

手根管症候群でお悩みの方は当院にお任せください

手根管症候群が悪化すると、物を持つことや箸を使うなど、指先の細かい作業が困難になり日常生活にも支障が出てきます。当院ではしっかりとカウンセリングを行い、お身体の状態と原因に合わせた最適な施術を行い、症状を改善に導きます。

手根管症候群でお悩みの方はぜひ一度当院にご相談ください。

専門治療の初回限定お試し価格実施中!

今までいろんな院で治療を受けてきたけど効果を実感できなかった…そんな方のために、最短最速で改善できる独自の専門療法をご提供さえていただいております。もしあなたが痛みやしびれを早期に治したい!とお考えにであれば、当院の専門治療をご体験ください。

保険を使った治療を行っております

 

料金表はこちらから

料金表はこちらをクリック 料金表はこちらをクリック

ご予約・お問い合わせ

電話
WEB予約
  • 店舗画像
  • 住所
    〒441-8048
    愛知県豊橋市西小池町23※100円ショップセリア 小池店 敷地内(青い看板が目印)
    アクセス
    豊橋鉄道渥美線【柳生橋駅】or【小池駅】下車 徒歩5分
営業時間
09:30
~
12:00
×
16:00
~
20:00
×

グループ運営サイト