起立性調節障害について

起立性調節障害は、起立している最中や起立した後にめまいや動悸に襲われることで、症状がひどいときには失神することもあります。

起立性調節障害の原因

まずこの病気の原因の1つは、基本的に朝起きられないこと、つまり低血圧が考えられます。血圧が低い場合には、なかなか朝起きられないと言いますがこの起立性調節障害になっている恐れがあるかもしれません。

もう一つは、ストレスによりなかなか起きられない場合です。よく、ストレスで学校や会社に行きたくなくなる場合は、朝なかなか起きることができないと言いますがこの症状に陥っている可能性があります。

その症状は、基本的に無気力になっていることです。朝起きることができないのは、起きたくないと言う精神的な障害がある可能性が高いです。つまり、自分の心にふたをしてしまい行動そのものを拒否している可能性が高いといえます。
このような症状は、軽度の場合ならば軽いうつ病のような形で現れますが、ある程度重たいものになると1日中ベッドの中から出たくないといった行動拒否につながる恐れもあるため注意しなければいけません。

起立性調節障害でお悩みの方は当院にお任せください

起立性調節障害は特に成長期のお子様に多い症状です。大人と同じように子供にも肩こり・腰痛・頭痛・自律神経症状があります。実は多くのお子様が経験し、『子供には起こらない』と見過ごしているケースが多いです。

当院では、患者様一人一人の症状にあった治療をしていきます。まずはお身体の状態を診させていただいてから一緒に治療方法を決めていきましょう。
ぜひ一度みかも鍼灸接骨院におこしください。

ご予約・お問い合わせ

電話
WEB予約
  • 店舗画像
  • 住所
    〒441-8048
    愛知県豊橋市西小池町23※100円ショップセリア 小池店 敷地内(青い看板が目印)
    アクセス
    豊橋鉄道渥美線【柳生橋駅】or【小池駅】下車 徒歩5分
営業時間
09:30
~
12:00
×
16:00
~
20:00
×

グループ運営サイト